3階病棟看護補助者さん

3階病棟です。
今月は当病棟の看護補助者さんを紹介したいと思います。
3階病棟には4名の看護補助者さんが見えます。(患者さんに直接ケアを行ってくれる補助者さん3名と間接業務を行ってくれる補助者さん1名です)
4名とも業務時間は様々ですが、とても頼りになる看護補助者さんです。
3階病棟は急性期病棟で患者様の入退院が多く、部屋の掃除やシーツ交換など忙しいですが、看護師と補助者さんたちとのチームワークで何とか毎日を乗り切っています。
看護補助者さんには、環境整備、リネン類の管理、デイルームへ患者様の車椅子移動、食事介助、排泄介助、ナースステーションの掃除やゴミ捨て、診療に関する周辺業務、物品管理などをやってもらっています。

そこで、看護補助者さんに聞いてみました。
1.なぜ、この仕事を選んだのですか?
・ヘルパー2級を取得したから
・雑務や掃除が好きで、人のサポートをする仕事が自分にあっていると思ったから
・補助者の仕事が自分にできると思ったから
・病院内に保育所があり、安心できるから
・以前に経験したことがあるから
2.仕事をやっていて、楽しい・やってよかったと感じる時はどんな時ですか?
・患者様の『ありがとね』『ありがとう』と言われたとき
・患者様からお礼を言われたとき
・看護師さんに感謝やねぎらいの言葉をかけてもらったとき
私たち看護師も患者様にお礼を言われた時、この仕事を選んでよかったと思います。看護師からの言葉に、やる気を出してくれる補助者さんも見えます。看護師として嬉しいことです。私たち看護師も看護補助者さんとの連携を大切にしながら、患者様の病状が早期に快復するよう努めていきたいと思います。