ホーム診療案内 > 看護局










 看護局理念 

 

 

看護師は24時間365日休みなく、患者さんやその家族を支えます。病院にあっても在宅にあっても患者さんに寄り添い、ほっとできる安らぎと確かな知識技術による安心を提供します。

 

 

 

1.看護サービス向上をめざし、地域に継続する看護を実践します
看護の業務は常に広がり、専門化が進んでいます。さらにサービスの提供範囲は、人々の生活の場に広く浸透しています。私たちは常に地域に向かい、より質の高い看護サービスの提供を目指します。
2.患者を中心にすえた、多職種によるチーム医療を推進します
病院にあっても地域にあっても、多くの職種が人々を支えています。看護師は様々な職種のコーディネーターとしても重要な役割を果たします。看護の視点を持って、患者を中心に有機的につながる多職種の連携体制の構築を目指していきます。
3.患者の人権や権利を尊重し、その人らしい生き方に寄り添う看護を
    めざします
地域で暮らす人々の健康を支え、最期までその人の生き方を尊重しつつ、その人を支える家族のサポートをおこなっていきます
4.常に学び、確かな知識と技術の習得を行います
今にとどまることなく、変化していく医療・看護の知識を日々学び、技術の向上につとめます。学び成長を続ける看護師を育成します。

 

ページの先頭へ戻る
地域の皆様へ
患者様へ 医療関係者の方へ
当院について 健診・人間ドック 訪問看護ステーション清流 新着情報